ダイナモピクチャーズ

ダイナモアミューズメント

NEWS

新着情報

2018/08/29

【プレスリリース】ダイナモピクチャーズ、ダイナモアミューズメントがJ:COM、アスミック・エースと業務提 携。AR/VRコンテンツ開発・制作を拡大へ。

CG制作プロダクションの株式会社ダイナモピクチャーズ(東京都千代田区、社長:広川ひろし、以下 ダイナモピクチャーズ)および子会社である株式会社ダイナモアミューズメント(以下、ダイナモアミューズメント)は、株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 井村 公彦、以下J:COM)とJ:COMの100%子会社であるアスミック・エース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐野 真之、以下 アスミック・エース)とAR/VR技術を活用したオリジナルコンテンツ開発分野で業務提携契約を締結しました。

国内最大手のケーブルテレビ、インターネットをはじめとする通信サービス事業や番組供給を中心としたコンテンツ事業で放送・通信業界をリードするJ:COMと、日本映画製作・配給、外国映画の輸入・配給に加え映像パッケージの制作・販売・配信と映画・映像事業を幅広く展開するアスミック・エースとの業務提携は、長年CG制作やモーションキャプチャー技術を通して多くのタイトルに映像表現を提供してきたダイナモピクチャーズとその映像技術を活用しロケーションビジネスを展開してきたダイナモアミューズメントがここ数年急速に加速させてきたAR/VRコンテンツの制作・開発をより拡大・進化させるものとなります。映画「3月のライオン」プロモーションや、住友商事の「甑島事業」紹介でのVR映像製作を含め、これまで多くの協業実績がある中、今回の業務提携で4社それぞれの強みをさらに発揮し、エンターテインメント業界、AR/VR業界の発展をリードする存在となることを、またユーザーに対しては高品質かつ新しい体験を提供し続けられる存在になることを目指します。

■業務提携の概要

(1) オリジナルコンテンツの企画・プロデュース
4社のもつ人的ネットワークや技術などのビジネス基盤を最大限活用したオリジナルコンテンツの企画・プロデュース・開発・製作とコンテンツ活用事業の展開

(2) オリジナルコンテンツとコンテンツ活用事業の多角展開協力
国内・海外へのオリジナルコンテンツのライセンスやプロモーション実施、また関連企業との協業提案

(3)ダイナモピクチャーズ、ダイナモアミューズメントの技術を活用したJCOMの広告営業事業
AR/VR技術など高度な表現を駆使した質の高い広告コンテンツの制作・商品設計・販売


ジュピターテレコムについて

www.jcom.co.jp/

株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区)は、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州・山口エリアの26社73局を通じて約543万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話、モバイル、電力等のサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約2,142万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資及び運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IP マルチキャスト放送等への番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。 ※上記世帯数は2018年6月末現在の数字です。


アスミック・エースについて

https://www.asmik-ace.co.jp/

アスミック・エース株式会社は、日本映画の製作・配給、外国映画の輸入・配給、および映像コンテンツの制作・販売・配信、 アニメ・配信オリジナルドラマ・WEBコミック開発など、映画・映像事業およびライツ企画製作事業を総合的に展開しています。 また、映像配信事業として、J:COM/KDDIと「J:COMオンデマンド」「ビデオパス」、ケーブルテレビ向けのIP-VODサービス「milplus」を展開しています。


ダイナモピクチャーズについて

http://dynapix.jp/

株式会社ダイナモピクチャーズは、主軸となるCG映像制作事業では映画、ゲーム、TVアニメ、遊技機など、様々なジャンルでハイクオリティな映像表現を提供しています。またモーションキャプチャースタジオ事業は、1995年のオープン以来、日本の草分けとして数多くの作品に参加してきました。現在もそのノウハウを駆使して世界で注目される作品に多数参加しています。


ダイナモアミューズメントについて

http://dynapix.jp/am/

株式会社ダイナモアミューズメントは、株式会社ダイナモピクチャーズの映像技術を活かし、 遊園地やテーマパーク、各種イベントなどで活用できるアトラクションコンテンツの企画・制作・プロデュースをしております。体感型シアターアトラクションや、AR/VR、インタラクティブゲーム、各種イベントなど映像を軸にしたさまざまなコンテンツを提供しています。


■本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社ダイナモピクチャーズ
担当部署:企画営業部/広報
担当:浅井 拓郎
TEL:03-5256-5391
メール:asai@dynapix.co.jp
【 参照WEB 】会社概要、制作実績ほかはこちらをご参照ください。

株式会社ダイナモピクチャーズ

株式会社ダイナモアミューズメント


新着情報一覧に戻る

TOP